鉛フリーはんだ実装での技術課題を解決する
ソルダーソリューション株式会社
トップページへ 鉛フリーはんだとは? 鉛フリーはんだの実装課題 実装条件検討用基盤の販売 会社概要 お問い合わせ リンク
21世紀は『環境の世紀』です。環境を疎かにする企業は成長はおろか、存続そのものが問われる時代です。
弊社は『鉛フリーはんだ』の導入を通して、鉛の有害性から『人の健康』と地球規模の汚染を防止します。
 
中小企業総合展2011 in Kansai に出展
中小企業総合展事務局
〒540-0031 大阪市中央区北浜東2-16 千歳第2ビル6F
TEL:06-6946-3234
E-mail:info@sougouten.smrj.go.jp
場所 インテックス大阪6号館 Bゾーン H-004 海外展開ゾーン
〒559-0034 大阪市住之江区南港北1-5-102 (地図)
 TEL : 03-5530-1111
日時 2011年5月25日(水)〜27日(金) 10:00〜17:00
 ※21日(金)のみ16:00終了
出展 鉛フリーはんだ実装支援、BGA自動外観検査機
昨年に引き続いての出展となります。
鉛フリーはんだ実装導入のための技術指導をはじめ、BGA外観検査機の展示以外に本 年度は海外展開を目指します。海外に進出した実装関連工場の実装ラインを現地指導し、 品質の安定化と信頼性向上のための施策をご提案申し上げます。
公式ホームページはこちらをご覧下さい。


2011.4掲載記事
(PDFでご覧ください)
 
日刊工業新聞に投稿
4月14日(木)の『鉛フリーはんだ特集記事』の執筆を担当いたしました。
本年で3回目の寄稿となります。
今回は産業機器月基板の洗浄復活を主テーマに執筆いたしました。
ハロゲンフリーフラックスで無洗浄実装を実施した基板でははんだ接合図の接台不良が多 発しています。はんだ接合を十分なものにするためには、接合白身を強固にするため『基 板洗浄の復活』をご提案しています。
PDFでご覧ください 2009.4掲載 2010.4掲載 2011.4掲載
弊社は実装現場指導から実装基板の信頼性の確保・故障機解析までの鉛フリーはんだ実装に係わる技術課題に対してコンサルティング事業を展開しています。
また、弊社は鉛フリーはんだに変更する際に検討が必要となる基板設計を担当する会社や、試作・小口実装を担当する(有)E.M.S社と事業提携 しており、鉛フリー実装化へのトータルソリューション事業を構築しております。

鉛フリー実装のことなら、弊社にお任せください。

【事業内容】
 ◎教育事業(社内研修、セミナー開催)
 ◎実装現場指導
 ◎はんだ接合試験(引っ張り試験、せん断試験、etc,)
 ◎信頼性試験(温度サイクル試験、高温放置試験、etc,)
 ◎故障解析(EPMA、SEM、X線透視etc,)
 ◎はんだ関連備品販売


【解析事例】
 ◎Bi系鉛フリーはんだのリフト・オフ
エッチングによる結晶粒の観察